SSHクライアントソフト等をご利用いただき、サーバーへ接続してください。

初期ログイン情報はメールに記載しております。

参考例として、本記事ではPuTTYを利用したSSHの接続方法をご紹介いたします。

PuTTYを利用したSSHの接続方法

STEP1:クライアントソフトのインストール

PuTTYをダウンロードし、インストールします。

STEP2:IPを設定

PuTTYを起動し、Host Name (or IP address)の欄にメールに記載されているIPアドレスを入力します。その後、Openをクリックして接続します。

2020-01-17_15h09_04.png

STEP3:セキュリティアラートを閉じる

初回接続時はセキュリティアラートが表示されますが、問題ありませんのではいをクリックします。

2020-01-17_15h10_25.png

STEP4:ユーザー名の入力

login as:と表示されたら、メールに記載されているユーザー名を入力し、Enterを入力します。

2020-01-17_15h12_06.png

STEP5:パスワードの入力

root@IPアドレス's password:と表示されたら、メールに記載されている初期パスワードを入力し、Enterを入力します(パスワードを入力しても表示されませんが、そのまま入力しEnterを入力します)。

2020-01-17_15h12_39.png

STEP6:ログインの完了

正常にログインが完了すると、次のような画面となります(選択されたOSにより、多少表示が異なる場合があります)。

2020-01-17_15h15_23.png

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています