WordPressで予約投稿機能が正常に動作しない場合の対処法

WordPressの予約投稿が正常に動作しない場合、次の3点を順にご確認ください。

  1. WordPress管理画面のタイムゾーン設定が東京になっているか
  2. WordPressのテーマ内でタイムゾーンが上書きされていないか
  3. wp-cronが有効になっているか

WordPressのタイムゾーン設定の確認

STEP1:WordPressの管理画面にログインし、左側のメニューから「設定>一般」を選択

yoayaku01-286x300.gif

STEP2:タイムゾーンの設定を確認

「タイムゾーン」という項目がございますので、こちらが東京になっているかご確認下さい。
「東京」以外に設定されていましたら、「東京」に設定を変更して「設定を保存」をクリックして下さい。

yoayaku02-300x36.gif

WordPressテーマ内でタイムゾーンが上書きされていないか確認

テーマ内でdate_default_timezone_set()が使用されている場合、それより後で取得される日時がずれることがあります。
テーマを変更した上で予約投稿をお試しいただき、正常に動作するようでしたら元のテーマ内でタイムゾーンが上書きされている可能性がございます。ご自身でソースをご確認いただくか、テーマの配布元にお問い合わせください。

※ 個別のテーマにつきましては弊社サポートの対象外となっております。お客様ご自身でのご確認をお願いいたします。

wp-cronが有効になっているか確認

wp-cron設定はデフォルトで有効になっておりますが、無効に変更されておりますと自動投稿が正常に機能いたしません。
以下の手順でご確認ください。

STEP1:cPanelのソフトウェア欄からWordPress Manager  by Softaculousをクリック

cPanelのログイン方法がご不明な場合はこちらをご確認ください。

cPanelに「Softaculous Apps Installer」が存在しない場合には、WP Toolkitをご利用ください。

cPanel.softaculous.002.png

STEP2:対象サイトの右端にある下向きのボタンをクリック

wp-cron02-2.png

STEP3:WordPress Cron(wp-cron.php)がEnabledになっているか確認

wp-cron03.png

Enabledになっていれば確認終了です。そのまま画面を閉じていただけます。
Disabledになっている場合はEnabledをクリックしてください。(保存ボタンはありません。選択するだけで自動保存されます)
設定が保存されると画面右下に下にような通知が表示されます。

wp-cron04-2.png

タイムゾーンおよびwp-cronを正しく設定しても予約投稿が動作しない場合は、サポートまでご連絡下さいませ。

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています