WordPressクイックスタートの申し込みを忘れてしまった場合の対応について

初期状態ではサーバーのお申し込み時に、Wordpressクイックスタートは『利用しない』が選択されております。クイックスタートの適用を忘れてしまった場合には、以下の2通りの方法がございます。

WordPress_________________________________1.png

お客様ご自身でインストールしていただく方法

ご契約サーバーによってSoftaculousまたはWP Toolkitがご利用いただけます。
以下の記事を参照のうえ、WordPressのインストールを実施くださいますようお願い申しあげます。

サポートに依頼してインストールをする方法

下記の必要事項を記載してお問い合わせ頂く事で、サポートにて導入作業を行います。

  • ご利用のドメイン:
  • サイトのタイトル:
  • ご希望のユーザー名:
  • ご希望のパスワード:
  • メールアドレス:

※ユーザー名、パスワードは半角英数字と記号での設定のみとなります。
※ユーザー名に利用出来る記号は、「-」、「_」、「@」、「.」、「 」(半角スペース)のみであり、それ以外の記号、% * : ! ? 等は設定する事が出来ません。
※パスワードに利用出来る記号は、「!#$%()*+-./:;=?@[]^_`{|}~」のみであり、それ以外の記号は設定する事が出来ません。
※パスワードは導入完了後にお客様にて、ご変更ください。

関連記事

WordPress簡単テンプレートもご利用になる場合には、以下の記事をご参照頂けますでしょうか。

WordPress簡単テンプレートの申し込みを忘れてしまった場合の対応について

 

この記事は役に立ちましたか?
23人中16人がこの記事が役に立ったと言っています